スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
イングリッシュマフィン
冷蔵庫のブルーベリージャムを消費したいなと思って考え付いた食べ物、イングリッシュマフィンを作った。
イングリッシュマフィン

味 ○。食感 フワフワだけど噛み応えアリ。 
参考にしたのは『きょうの料理1996年3月号
小麦粉の味がしっかりするパン。
・Pascoのものより2まわり、マックのものより1まわり小さめ。
・なかなか伸ばした生地が透ける状態に捏ねあがらなくて苦労した。
・発酵は本に書いてあるより時間がかかった。
・前日に作ったものをオーブントースターで焼きなおすと、外カリカリ中フワフワになる。
4つの新発見!

ブルーベリージャムとカマンベールチーズはさんだら甘・すっぱ・しょっぱくてウマー絵文字名を入力してください
自分で捏ねてパンが出来上がるなんて、初体験で感動びっくり
小さくてもの足りないかなと思うけど、いろいろはさんでサンドイッチにすると結構なボリューム。
スーパーのみたいにカスカスじゃないし、甘ったるくも無い自家製パン、良い。
実はこたつで発酵させたのはナイショの話(絶対おなら禁止!)

続きに作り方
***************************
材料 直径8cmが5個
強力粉  100g
インスタントドライイースト  小さじ1/2
水 68cc
砂糖  2.5g
塩  小さじ1/4
無塩バター  大さじ1/4
作り方
1 ボールに25~30度の水、砂糖と塩をいれよく溶かす。
2 ①に強力粉を入れ手で混ぜてよくなじませる。
3 インスタントドライイーストを入れ、全体に混ぜながらひとつにまとめる。
4 台の上に取り出して、よく捏ねる。
5 生地が滑らかになり、手や台につかなくなったら、バターを少しずつ塗りこむようにして生地に混ぜる。
6 生地の端を両手で持って伸ばして、指が透けて見えるようになったっら捏ねあがり。
7 ボールに入れラップをして2.5倍になるまで発酵させる。
8 2.5倍になったら取り出して、手前から軽く巻いてガス抜きをし、1個35gに5等分して軽く丸める。ラップをかぶせて15分休ませる。
9 天板にオーブンシートを敷き、内側にバターを塗ったセルクルをのせる。
10 セルクルの中にまるめて少し平らにした生地を入れ、オーブンシートをかぶせ天板を上に乗せる。セルクルの8割5分くらいになるまで発酵させる。
11 上に天板をのせたまま、190度のオーブンで10分焼く。上の天板を外して5分焼く。

1個 90kcal
スポンサーサイト
スレッドテーマ [ グルメ … 作ってみた ]
02/12 21:31 | 穀類 | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://kuromokokotorf.blog18.fc2.com/tb.php/84-c3f63ee8
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 クロモコ All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。