スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
牛スジ大根
牛スジというものを食べてみたくて、ここ2,3日寝る前にコツコツと下処理をしていた。
牛スジメニュー第一弾、牛スジ大根を作った。
牛スジ大根

味○、コラーゲン○、下処理の手間△。

レシピは野崎洋光著『美味しくて体にやさしい食事 一汁三菜』
野崎洋光一汁三菜―美味しくて体にやさしい食事野崎洋光一汁三菜―美味しくて体にやさしい食事
(1998/11)
野崎 洋光

商品詳細を見る
かつおと牛スジ出汁のポトフといった味。
牛スジ肉の質に左右される味。
・牛スジっておでんの種売り場に売ってる串に刺さったのよりゼラチン質っぽい柔らかさで肉もたくさんついてる。
・黒毛和牛のスジを買ったけど、牛臭いといえば牛臭いかも。
・薄味でもしっかり材料の味がしておいしい。
3つの新発見!

野崎洋光のレシピは適量とか少々があまりなくて、初心者の私が作ってもちゃんと味が決まるから最近好き。
煮込んで作り置きができるメニューは、帰って温めるだけで食べられるからいいなぁ。
夏は暑苦しいけど。

続きはレシピ




*************************
材料小鉢で2人分
牛スジ肉  125g
大根  1.5cm厚の輪切りを2つ 150g
白ねぎ  3cm長さの輪切りを4つ  80g
ブロッコリー  2房  30g
だし汁  180cc
牛スジのゆで汁  180cc
淡口しょう油  大さじ1/4
塩  小さじ1/4
粗挽き黒コショウ  適宜
作り方
1 大根の皮を剥いて、隠し包丁をして、米の研ぎ汁で下ゆでする。
2 スジ肉は2,3回ゆでこぼす。さらにたっぷりの水で1時間ほどゆでて、柔らかくする。
3 鍋に②のゆで汁、だし汁を入れ、スジ肉と大根を入れ調味料を加えて煮立たせ、弱火にして20分煮る。
4 仕上げの直前にネギとブロッコリーを加えて、火を通す。器に盛り黒コショウをふる。

全量
エネルギー  258kcal
たんぱく質 38.4g
食物繊維 5.5g
食塩 2.3g
スポンサーサイト
スレッドテーマ [ グルメ … 作ってみた ]
01/24 21:29 | 野菜 | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://kuromokokotorf.blog18.fc2.com/tb.php/68-7258419e
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 クロモコ All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。