スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
サテ
先週日曜日に作ったサテ。
「金曜日に記事かいたはずなのに無い!」と思っていたら、2070年1月1日に下書きで保存されてたがっくり。(生きてるかな?)
めずらしそうな味で楽しみだったので、写真撮る前にかじりついてしまった(笑)
サテ

味、○。材料、調味料が多種類要る△。焼き鳥のバリエーションとして、◎。

参考にしたのはヤミーさんの3step cooking。
スパイシーでピーナッツ味の焼き鳥。
シンガポールに行ったことがある人なら、分かるハズ。
・今回は鶏モモ肉1枚=250gで作った。味が濃すぎた。
・一時間漬け込んだ。味が濃すぎた。
・最後に塗るつけダレを上面に1mm程の厚さで塗った。味が濃すぎた。
・冷めてもおいしいのかな?要実験。
・胸肉でもおいしいかな?要実験。
5つの新発見!

味じたいはおいしいので、程よい加減になるように要改善。
こういうのが上手く出来ると、持ち寄りお食事会に重宝するんだよね。


こんなの持ってお花見いきたいなぁ。

材料 もも4~5本+皮1本 
鶏もも肉  1枚
玉ねぎ  1/4個(すりおろす)
にんにく  すりおろして小さじ1
しょうが  すりおろして小さじ1/2
鷹の爪  1本(種を除いて、細かくちぎる)
ピーナッツバター  大さじ2
ココナッツパウダー  小さじ2
カレー粉  小さじ1
砂糖  小さじ2
ニョクマム  小さじ2
レモン汁  小さじ1


作り方
1 鶏モモ肉以外の材料を耐熱容器に入れ、電子レンジでピーナツバターが柔らかくなるまで加熱。(600wで50秒程)
2 鶏肉を皮を取り除いて一口サイズに切り、1を加えてよく混ぜたら、よく湿らせた竹串に刺す。皮も一口サイズに切って1のソースをつけて竹串に刺す。(ソースは余る)
3 魚焼きグリルで両面を焼いて、中まで火を通す。(フライパンで良い)
焼いている間に残ったソースをレンジで火が通るまで加熱する。(大さじ2くらいだったら600w約1分)これを焼きあがった鶏肉の上に乗せる。

※30分くらいソースに漬けておくと、おいしい。

スポンサーサイト
スレッドテーマ [ グルメ … 作ってみた ]
03/30 17:52 | 鶏肉 | CM:2 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://kuromokokotorf.blog18.fc2.com/tb.php/49-ad30e8ec
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 クロモコ All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。