スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
叩きごぼう
こんなごぼうを頂いたものの、

ごぼう?

食べ方がよくわからない。。。
ごぼうにしては、なんか小さい。
以前、ブログで「おいしい!」と紹介されていた叩きごぼうを作ってみた。

叩きごぼう

味、○。作り置き、○。食物繊維、○。


参考にしたのはCOOKPADのID281844

漬物屋さんで売ってる叩きごぼうの味。
・ 漬けて4時間後はダイレクトに調味料の味。丸一日経つとごぼうの味もして良い感じ。
・ 食べた後、調味液やゴマが沢山残るのが勿体無い。
・ 小さいごぼうの葉っぱ(茎?)部分はゴーヤー並みに苦い。
3つの新発見!

噛み出したら止まらない。
酢で痛みにくいし、味がしっかり付いているので、お弁当にも良さそう。


甥っ子が産まれた時から「押してみたい!」と思っていたベビーカー。
先日、念願叶って1時間半程押して歩いてみたら、お尻~太ももがものすごい筋肉痛!
ベビーカーを押す前に筋トレが必要な私って、一体。。。

材料
ごぼう  200g
白ゴマ(今回は黒ゴマ)  大さじ2(軽く炒って、半摺り)
赤唐辛子  1本(種を取って小口切り)

しょう油  大さじ3
酢  大さじ2
砂糖  大さじ1と1/2
酒  大さじ1


作り方
1 しょう油~酒までを合わせる。ゴマと唐辛子を加えて調味液を作っておく。
2 ごぼうをタワシで洗う。酢を大さじ1入れた湯を沸騰させ、歯応えが残るように4,5分茹でる。
3 温かいうちにまな板に乗せ、布巾で包んですりこ木で叩く。
4 バットに並べて①の調味液をかける。冷蔵庫に保管する。
スポンサーサイト
スレッドテーマ [ グルメ … 作ってみた ]
08/16 11:44 | 野菜 | CM:4 | TB:0
これ、ポリポリポリポリ‥
最初に作った時味見したら止まらなくなりました(笑)
確かにゴマがいっぱい残るのは勿体無いですね~。
黒ゴマで作るの、見た目が新鮮!!
ちゃんと ピーマンが隠れるか隠れないかぐらいの絶妙なゴボウの配置!!(笑)
まな板・・・ 私も欲しいぞ!(もう ハイターでは黄ばみガ取れない。。。泣)
叩きゴボウって・・・未体験。。。
これは試してみなきゃだわね!

ベビーカーは大変よぉ~
今のうちに基礎体力つけてね!!
乗ってる子供はガンガン重たくなっていくから(笑)
tulip さん

tulipさんのブログで紹介されてたのを思い出して作ってみました!
○なレシピをありがとうございます。

時間の経過と味の変化を調べてみたかったのに、丸一日で完食!
きんぴらとサラダ以外にごぼうレシピが増えて大満足。
鈴木さん家 さん 

まな板の黄ばみってハイターする回を経るごとに取れなくなってくる気がする。
何でだろう、不思議。

叩きごぼうってお正月の御節に入ってる系の酸っぱい味だよ。
日持ちがするので、ごぼうが安く手に入ったら作ってみてください!

ベビーカーって大変ですよね。
電車の中でたたむとか絶対無理!
赤ちゃんの成長の早さが半端ないのに、会う度にビックリの7月、8月でした。
「私の甥っ子天才かも!」って言うと、子育て経験のある人に「どこの子もそうだから!」と言われる日々(笑)
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://kuromokokotorf.blog18.fc2.com/tb.php/407-9d924e66
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 クロモコ All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。