スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
レンズ豆とひき肉のカレー
レンズ豆の賞味期限が近づいてきた!
「夏はやっぱりカレー!」という事で、レンズ豆とひき肉のカレーを作った。

レンズ豆とひき肉のカレー

味、○。簡単、○。豆で健康、○。

参考にしたのは『ずっとおいしい おうちごはん』。

ずーっとおいしいおうちごはん―日本の家庭料理50年 伝えたいとっておきのレシピ70 (ORANGE PAGE BOOKS)ずーっとおいしいおうちごはん―日本の家庭料理50年 伝えたいとっておきのレシピ70 (ORANGE PAGE BOOKS)
(2007/09)
不明

商品詳細を見る


小麦粉や脂のクドさが無いカレー。
・ 次の日のほうが確実においしい。
・ 時間をおくと水分が分離してくるけど、また混ぜれば問題無し。
・ 今回は合びき肉だけど、鶏ひき肉でも良さそう。
・ 1缶160cc入りのトマトジュースが中途半端に余るのが、困る。
・ シナモンスティックの砕けた破片が、食べていて時々邪魔。シナモンパウダーに変更してもいいかな?
5つの新発見!

前回作ったひき肉を使わないタイプのレンズ豆のカレーよりこっちのほうが私好み。

小麦粉と脂のルーを使わないので、普通のカレーよりヘルシーなハズ。
夏の間にまた作ろう♪

後ろに写ってるナンっぽいののレポートは、また明日!


ここ数ヶ月、悩みに悩んだフライパンの買い替え。
ようやく新フライパンを注文してきた。
届くのが楽しみ!
材料 1枚に粉50g使用のナン4枚分
レンズ豆  1/2カップ
玉ねぎ  100g(みじん切り)
にんにく  1/2個(みじん切り)
合びき肉  100g
サラダ油  大さじ1/2
―A―
カレー粉  大さじ1と1/2~2
赤唐辛子  1本(種を除く)
ローリエ  1/2枚
シナモンスティック  1/2本

水  400cc
トマトジュース  100cc
塩  小さじ1/4

―B―
ウスターソース  大さじ1/2
トマトケチャップ  大さじ1
塩  小さじ1/4

作り方
1 レンズ豆を洗う。ボウルにたっぷりの水を入れレンズ豆を20分程浸す。ザルにあげ水気をきる。
2 鍋にサラダ油を熱しにんにくの香りがたつまで炒める。玉ねぎが茶色くなるまで炒める。合びき肉を加えてほぐすように炒める。
3 肉の色が変わったらAのカレー粉~シナモンスティックを入れ炒め、水2カップとトマトジュースを入れて煮立てる。
4 煮立ったらレンズ豆と塩を加えて混ぜ、蓋をして弱火にし、20分~30分煮込む。
5 Bのウスターソース~塩を入れ混ぜる。10分程煮込む。
スポンサーサイト
スレッドテーマ [ グルメ … 作ってみた ]
07/29 11:57 | 豆類 | CM:4 | TB:0
フライパンを注文したのねー!!
それは私もすごく楽しみ♪
同じ頃からフライパンの買い替えを悩んでいた私は・・・
結局 どれにするか決めれずに
今回も とりあえずホームセンターで よくあるフライパンを買ってつかっております。。。
いいフライパンに巡り合いたいよぉ~!!

↓ 今朝 家族全員・・・ 寝過ごした(大汗)
普段から目覚ましの音が聞こえない私なんだけれど・・・
一番に起きるパパも 目覚ましに気付かなかったらしい。。。
そうかー 夏の音が目覚ましを聞こえなくしてたんだなー(笑)

お豆のカレー、美味しくて結構ファンです♪
シナモンスティックってのが意外だったけどこれは普通???
カレーはやっぱり2日目ですね☆
鈴木さん家 さん

注文していたフライパンが届いたと連絡があったので、今から取りに行ってきま~す♪
野菜炒めやハンバーグを作ってから、使用感をレポートします!

家族全員寝過ごす事って数年に1回あるよね。
しかも行事や予定の詰まった重要な日にかぎって。。。
tulip さん

豆は体に良いらしいので積極的に取りたいんだけど、欧米ほどいろんな種類の豆が売ってないのが残念。
レンズ豆を使い切ったので、輸入食材店に行く日を楽しみにしている今日この頃です。

シナモンは風味付けなんだろうけど、パウダーに変更しても違和感無かったです。
合いびき肉と鶏モモひき肉の2パターン作った結果、2日目においしいのは合いびき肉の方だったよ!
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://kuromokokotorf.blog18.fc2.com/tb.php/402-ac1f7c6e
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 クロモコ All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。