スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
サーモンのポテト焼き
ブログの更新履歴を見ると、毎日炭水化物ばっかり作っていることを発見。
シュッとした体型ににならないのは、そういうワケかえぇ
「そろそろ魚」と思って、サーモンのポテト焼きをつくった。(やっぱりポテトで炭水化物がっくり
サーモンポテト焼き

味○、見栄え○、乗せて焼くだけ簡単○。
鮭の味を塩コショウバター風味のマッシュポテトで閉じ込めた感じの味。

レシピはCOOKPADのID310447のものでバターを控えてチーズをちょっとプラス。
・ジャガイモはしっかり火が通ってからマッシュにすること。中途半端だと上手くマッシュポテトにならなくて、すり鉢で延々つぶすことに・・・。
・オーブンで焼いたカボチャは甘くて美味しい。
・きれいに取り分けにくいので、一人分ずつ器に入れて焼くほうが良い。
・マッシュポテトは焼くうちに味が濃くなるので、塩コショウは気持ち控えめで。

4つの新発見!

琺瑯のトレーで焼いたので機内食のような仕上がりに。
機内食→冷凍食→この料理も冷凍可能?と思い冷凍庫に入れ次の日の夕食にしてみた。
チーズが固いのと、パン粉が意味の無いモノになった以外は問題ナシ。
鮭が焼きたてよりしっかりしているけど、生臭いとかは無い。
冷凍の場合はバター10gだと、風味が弱い。

自分で作るとコッテリに見える料理も、意外とカロリーが低いなぁ。
まぁ、それでもポッチャリなんだけどね。

以下はレシピ
***************************
材料メインで2人分
鮭  2切れ
塩・コショウ  少々
ジャガイモ  120g
牛乳  大さじ2~3
バター  10~25g
ブラックペッパー  少々
パン粉  適量
パセリ  彩りに
ピザチーズ  10g
作り方
1 オーブンを余熱する(180~220度)
2 皮を剥いたジャガイモを加熱して柔らかくし、熱いうちにマッシュし牛乳・バター・アラビキコショウ・塩を入れ柔らかくなるまで混ぜる。
3 耐熱皿に皮を外した鮭を入れしっかり目に塩コショウする。
4 鮭にマッシュポテトを平らにのせ、パン粉をかけ、好みでピザチーズ又はオリーブオイルをかける。好みの野菜を添える。
5 20分~30分、火が通って焼き目がつくまで焼く。パセリをふる。

全量  野菜は別 鮭は200g バターは10gで
エネルギー  557kcal
たんぱく質  50.1g
食物繊維  1.8g
食塩  1.4g
スポンサーサイト
スレッドテーマ [ グルメ … 作ってみた ]
01/17 23:34 |  | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://kuromokokotorf.blog18.fc2.com/tb.php/32-2c6459fe
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 クロモコ All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。