スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
ニューヨークチーズケーキ
あけまして おめでとう!
今年もジャニーズのカウントダウンライブをTVで観ながら年を越した。(←何か微妙)

昨日、大晦日にお客さんが来たので、ニューヨークチーズケーキを作った。

ニューヨークチーズケーキ

味、○。簡単、○。冷凍保存、○。

参考にしたのは内田恭子さんの『やさしいおもてなし』。

内田恭子のやさしいおもてなし内田恭子のやさしいおもてなし
(2007/12/19)
内田 恭子

商品詳細を見る


甘みと風味を付けたクリームチーズな感じ。
・ レモンの皮を柚子に変えたけど、問題無し。
・ 底のビスケット部分をもっとカリカリに仕上げたい。
・ 切ったものをラップに包んで冷凍してみたけど、問題無し。
3つの新発見!

雪印のクリームチーズの箱に載ってるレシピより、しっとりズッシリしている感じ。
食べた人は“レアチーズケーキ”だと思って食べていたさ(笑)
レモン汁をいれなくても酸味が充分なのは、サワークリームを使ったからかなぁ。


この本には色々と小洒落たレシピが載ってるけど、本当にウッチーが作ってるの?
怪しい~。
でも、素敵な暮らしぶりはうらやましいわ♪

私はと言うと、処分するベッドを解体していて少々腰を痛めた模様。
素敵とは程遠いけど、今年はがんばろう!
材料 14×11cmの流し缶
クリームチーズ(今回はフィラデルフィア)  200g
サワークリーム  40g
生クリーム  50cc
グラニュー糖  50g
コーンスターチ  15g
卵黄  1個
柚子の皮すりおろし  1/6個分 
キルシュ  大さじ1/2

ココナッツサブレ  4枚
溶かしバター  20g

作り方
1 細かく砕いたココナッツサブレとバターを混ぜ合わせる。型の底にクッキングペーパーを敷いて個kナッツサブレ+バターを敷き詰める。
2 耐熱のボウルにクリームチーズを入れ電子レンジで1分加熱してやわらかくする。
3 泡だて器で混ぜながら、サワークリーム~キルシュまでを混ぜながら加える。
4 ①によく混ぜ合わせた③を流し入れ、160℃のオーブンで40分程焼く。(良い色が付いて、爪楊枝で刺しても何もついてこなくなるまで。) 

※ 一日置いてからのほうがおいしい。
※ ビスケット部分は家にある物で代用した、私のオリジナル。
スポンサーサイト
スレッドテーマ [ グルメ … 作ってみた ]
01/01 15:49 | デザート | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://kuromokokotorf.blog18.fc2.com/tb.php/311-d5159bfa
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 クロモコ All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。