スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
ブロッコリーの茎の浅漬け
ブロッコリーの季節がやってきた。
「緑黄色野菜食べなきゃ!」と思って買うけど私以外ブロッコリーを食べないのでなかなか消費できない。。。
そこで“ブロッコリーの茎の浅漬け”というメニューを発見。
これなら少しは日持ちしそう、と作ってみた。

ブロッコリーの芯の浅漬け

味、ちょっと塩辛い△。漬けるだけ簡単、○。茎まで食べられて経済的、◎。

参考にしたのはJA鳥取のパンフレット。

市販品の漬物の味しっかり目な浅漬けの味。
・塩辛いので改善したい。
・茎の下のほうは皮をむいた方がよい。上のほうはむかなくても大丈夫。
・茎の厚みは今回4~5mm。もっと厚い方が食感良さげ。
・残った漬け汁できゅうりを漬けてもおいしかった。
4つの新発見!

確かに日持ちするけど私には塩辛すぎる。
次作る時には下のレシピより2割塩減らしてみよう。

ブロッコリーはマヨネーズで食べるのが一番好きだけど、これからの季節ちょっと寒い。
ポタージュなんかにも挑戦してみようかな。
材料
ブロッコリーの茎  今回は110g
水  大さじ1
酒  大さじ2
みりん  大さじ1と1/2
砂糖  ひとつまみ
塩  小さじ1/2弱
こしょう  少々
花かつお  5g

作り方
1 ブロッコリーの茎を適当な長さに切り、6mmの厚さで薄切りする。下の部分は皮をむく。
2 水~塩までを鍋に入れ沸かす。花かつお、こしょうを入れて冷ます。
3 ②に①を漬けて1~2日置く。
スポンサーサイト
スレッドテーマ [ グルメ … 作ってみた ]
11/08 12:07 | 野菜 | CM:2 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://kuromokokotorf.blog18.fc2.com/tb.php/269-893dacd6
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 クロモコ All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。