スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
レンコンのコロッケ
テレビで観ておいしそうだったので、レンコンのコロッケを作った。

レンコンのコロッケ

味、○。食感、○。レンコンの消費、◎。

参考にしたのは『きょうの料理』2008年10月15日放送分。

鶏挽き肉入りレンコンのきんぴらの味。
・鶏肉のミンチカツかな?と思うようなしっかりした食感と味。
・味はソース等無しでもご飯がすすむしっかり味。
・イモのコロッケみたいに茹でてマッシュにしなくてよいので、ちょっと簡単。
3つの新発見!

レンコンのコロッケなんて初めて食べた。
ご飯がすすむコロッケとして、ヘルシーなミンチカツとして、お勧め。

残ったレンコンの汁がもったいなかったので、甘いタイプのだし巻き卵の出汁の半量に使ってみた。
味や食感に変化は無かったけど、色が「ナス入れた?」みたいなどす黒い感じになった。
白っぽい汁なのに、不思議。
“レンコンの汁は玉子焼きに入れると、卵の色が悪くなる。”、これ豆知識!
澄まし汁に入れたらどうなるんだろう?
また、実験してみよう!
材料  9個分
レンコン  360g(皮を剥いて酢水につける)
鶏挽き肉  200g
すりおろししょうが  少々
塩・こしょう  適量
酒  大さじ1
砂糖  小さじ1
しょうゆ  小さじ1
サラダ油  適量(挽き肉から油が出るので、テフロンのフライパンなら少なめ)

小麦粉  適量
卵  適量
細かめのパン粉  適量
揚げ油  適量
作り方
1 レンコンの60gを粗みじん切りに、残りの300gはすりおろす。軽く水気をきる。
2 フライパンを熱し、鶏挽き肉にしょうがを加えて炒める。肉に火が通ったら、みじん切りのレンコンを炒める。
3 砂糖、酒、しょうゆで味付けする。
4 すりおろしたレンコンを加える。充分に水分を飛ばし、塩少々とこしょうで味を整える。
5 粗熱を取り、小麦粉・卵・細かめのパン粉で衣付けをして、揚げる。

全量 (種の部分のみ)
エネルギー  604kcal
たんぱく質 49.2g
食物繊維 7.3g
食塩 1.8g
スポンサーサイト
スレッドテーマ [ グルメ … 作ってみた ]
10/24 23:57 | 野菜 | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://kuromokokotorf.blog18.fc2.com/tb.php/256-8e43473f
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 クロモコ All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。