スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
手打ち生パスタ  全粒粉25%ver
先日のお米を切らした時期に作った手打ち生パスタ。
強力粉の一部を全粒粉にしたらどうなるか、実験してみた。

生パスタ 全粒粉25

味、全粒粉無しと変わらず○。見た目、ちょっと色が濃くてツブツブ○。生地が若干硬くて捏ねにくい、△。

参考にしたのは『きょうの料理』で2008年6月23日に放送されたもの。

味や食感は全粒粉を混ぜないものと変わらず。
・ 全粒粉を混ぜないものに比べて、弾力が無いので最後の手で引っ張って軽く伸ばす過程が困難。
・ 1/2人前ずつ麺棒で伸ばした方が均等で早く楽に伸ばせる。
・ 売ってあるフィットチーネは幅が1cm程なので、そのくらいの幅に揃えてカットしたい。
3つの新発見!

これ以上の全粒粉の割合増加は難しそう。
全粒粉を混ぜると食物繊維もミネラルも増えていいよね。
これからの季節、クリーム系のソースとあわせるのが楽しみ。
この調子で期限間近の全粒粉をどんどん消費しようっと。


昨日は海へ山へとアウトレットのはしごしてきた。
台所用品から鞄まで色々安くて、散財した出費
まぁ、夏に旅行にも行かなかったし、良いよね♪



材料 2人分
薄力粉  50g
強力粉  25g
強力粉の全粒粉  25g
卵  1個
塩  ひとつまみ
エキストラ バージン オリーブオイル  小さじ1/2

強力粉  打ち粉用

作り方
1 粉をボウルに入れる。卵、塩、油を真ん中に入れ、真ん中から徐々に外側へと混ぜ合わせていく。
2 全体がまとまったら強力粉で打ち粉をして台へ置く。
3 手のひらで体重をかけて10分ほど練る。
4 生地の表面につやが出たら、ラップに包んで1晩冷蔵庫で寝かせる。
5 1/4料ずつ麺棒で1,2mmの厚さまで、縦横に伸ばす。
6 打ち粉をしてたたんで、1cm幅にナイフで切る。
7 麺を広げて、軽く伸ばす。
8 茹でるときは1リットルの水に8gの塩(8%の食塩水)で3分茹でる。
※ 茹でる前の状態で、冷凍庫で1週間保存可。
スポンサーサイト
スレッドテーマ [ グルメ … 作ってみた ]
09/11 20:45 | 穀類 | CM:2 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://kuromokokotorf.blog18.fc2.com/tb.php/219-7d7f1264
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 クロモコ All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。