スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
さわらの西京漬け
さわらの西京漬けを作った。
さわらの西京漬け

味、○。焼くのが難しい、△。冷凍保存、○。

今回は野崎洋光の割合で味噌床を作った。
・一切れが大きすぎない方が上手く漬かるし、焼きやすい。
・今回は下味の塩は魚の2%、漬け込み3日半ではしっかり味が付きすぎ。お弁当用には○。
2つの新発見!

1パックに3切れ入ったのが安かったので、塩焼き、磯部揚げ、味噌漬けと楽しんだ。
味噌漬けにすると食べるまでの時間を稼げるのがいい。
同じ食材が続くと飽きちゃうし、下手すると嫌いになるからね。
旬を満喫グー!
次はほたるいかが食べたいなぁ。


今日はブーツのお手入れとニット、マフラーを洗濯した。
こたつはいつ片付けようかなぁ。
材料 1切れ分
さわら  1切れ
塩  さわらの重量の2%以下
白味噌  30g
みりん  3g
酒  3g
作り方
1 さわらに塩をふって、一晩置く。
2 魚から出てきた水分をふき取る。
3 味噌、みりん、酒を合わせたものを魚の両面に塗る。
4 3、4日置く。
5 味噌を拭きとって、焼く。
スポンサーサイト
スレッドテーマ [ グルメ … 作ってみた ]
04/12 23:59 |  | CM:2 | TB:0
って・・・タイトルが【さらら】になってるよ・・・・ヾ(▽^;)ゞ

焼くコツは→家だと、中まで火が通らないうちに表面が焦げてしまうコトがあるんで→はじめは、クッキングシートで包んで蒸し焼きにして、仕上げに表面を焼いたら
表面がパリッっとして&身がしまりすぎなくて良いよ!!
あと、表面に切れ目を入れて焼いたら、クッキングシートを使わなくても火が通りやすくなるよっ(o´∀`)ノ
(ちょっと、元料理人っぽいやろっ♪)

って、相変わらず、和洋折衷いろんな料理にチャレンジすごいよねぇ~(*´∀人)
最近、仕事が忙しくて、晩ご飯やお弁当に困ったら、
このブログの料理を思い出してチャレンジ中♪

揚げ玉入りのおにぎりも作ったよ!
すごい新しい発見っ+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+
って感じやった(o´∀`)ノ
お弁当でも全然大丈夫やったよっ!
「さらら」って・・・間違えたv-14
魚焼くの、今回は冷凍のまま焼いたから余計難しかったよ。
クッキングシートは燃えないのかな?
今度試してみます!(元料理人なん?)

揚げ玉おむすび、梅干しや鮭にはかなわないけど、
変り種としてアリだよね!

自分で作らないと誰も作ってくれないからね。
たまには「今日のごはん何かなぁ」とか思ってみたいゾ。
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://kuromokokotorf.blog18.fc2.com/tb.php/124-ea607580
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 クロモコ All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。