スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
和風ビーフシチュー
約1年程前に、念願かなって入手したstaubのお鍋。
ずっと欲しくて手に入れた割には活用してない。

寒い時期に1度くらい“煮込み料理”をやっておかないと、という事で和風ビーフシチューを作ってみた。

和風ビーフシチュー

味、まぁ○。鍋に入れるだけで簡単、○。時間がかかる、×。

参考にしたのは三宅郁美の『いい鍋。おいしい料理。』

いい鍋。おいしい料理。―煮込みからオーブン料理、ご飯、スープ、スイーツまで (マイライフシリーズ 686 特集版)いい鍋。おいしい料理。―煮込みからオーブン料理、ご飯、スープ、スイーツまで (マイライフシリーズ 686 特集版)
(2007/10)
三宅 郁美

商品詳細を見る


デミグラスソースのコクと素材の味。
・ “和風”なくせに米がすすまない。
・ 牛モモ肉は煮込みに使うとパサパサになる。
・ 大根とデミグラスソースはわりと合う。
3つの新発見!

デミグラスソース缶を使うビーフシチューは連敗続きだけど、デミ+赤味噌の組み合わせで作った焼きうどんや餅ピザがおいしかったので「この赤味噌を使う和風シチューはいけるかも!?」と思って挑戦。
で、撃沈。。。

おいしいんだけど、良い味なんだけど、大変お上品な味でご飯がすすまないザマス。
牛肉代に1500円程かかってこの味って、納得できない!

同じ失敗を繰り返さない為に、下にレシピを記録しておくことにする。


今日、友達の家に行って、小学生の頃に嵌っていた恋愛小説を発見!
早速読み返してみたけど、全く萌えられなかった。。。
大人になってしまったんでしょうか!?
スポンサーサイト
スレッドテーマ [ グルメ … 作ってみた ]
02/15 02:10 |  | CM:0 | TB:0
template design by takamu
Copyright © 2006 クロモコ All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。