スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
松田のマヨネーズタイプ
スイッチを入れると大きな音がするので「壊れた。」と思っていた換気扇。
業者の人が外して、掃除して、油を差すと静かになった。
しかも「僕らにしてみれば簡単な事ですから。」と料金も取らず、爽やかに去っていった。

かくして、私はタダで直ったうえにお掃除されてキレイになった換気扇を手に入れた!

「やったー、直った、タダだった♪」と喜んで財布の紐がゆるくなり、前々から気になっていた、ちょっとお高いマヨネーズを買ってみた。

松田のマヨネーズタイプ

松田のマヨネーズタイプ 300g 450円@大丸ピーコック 也。

私でも描けそうな鶏の絵がなんとも言えない(笑)。

マヨラーでは無いし、普段マヨネーズの味なんて気にかけて食べていないので、美味しい/美味しくないの区別がよく分からないけど、嫌な味は全くしない。
材料も良いもの使ってるし、良いんじゃない?
“開封後1ヵ月で食べきれ”っていう賞味期限は守れそうにないけど、2,3ヶ月は大丈夫だよね、私の場合(笑)。


換気扇がタダで直ったのは良いけれど、よく考えてみれば“掃除の出来ない、汚部屋住人の女が埃の溜まった換気扇を故障だとクレーム!”とも言えるなぁ。
これは、もしや、私、2009年第1回目の赤っ恥を晒した!?
スポンサーサイト
01/11 01:20 | 調味料 | CM:0 | TB:0
template design by takamu
Copyright © 2006 クロモコ All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。