スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
いなり寿司 ためしてガッテンver
前から一度作ってみたかった、いなり寿司を作った。

いなり寿司

味、○。手間、揚げに寿司飯を詰めるのが難しい△。自分で作れるとうれしい一品、◎。

参考にしたのはためしてガッテンのHP。

油揚げから煮汁がジュワーで寿司飯は砂糖無しのスッキリ味。
口の中でのハーモニーが美味しい。
・ 普通と寿司飯に油揚げの煮汁を加える関西風の2種類作ったけど、あまり味に違いを感じない。若干煮汁入りの方が味にカドが無い感じ。
・ “4時間後に美味しくなるレシピ”というキャッチコピーに納得。4時間経ったほうが美味しかった。
・ 長方形の薄揚げを半分に切った大きさで作ったけど、正方形のすし揚げを三角形に切ったサイズ(今回の半分のサイズ)のほうが食べやすいし、口の中に揚げと寿司飯がバランスよく入りそう。
3つの新発見!

油揚げは良い味で、デパ地下やスーパーのものより肉厚な感じがあっておいしい。
寿司飯もすっきりしていておいしいけど、ジャコとかひじきとか入った具沢山なのも好きだな。
一番好きなのは“豆狸”の寿司飯にわさびの風味がある“わさびいなり”。
あれが自作できる日が来るといいなぁ。


36時間中、2時間置きに激しく痒かった蕁麻疹からほぼ復活。
原因、風邪が治った後で免疫が活発になり過ぎたか、かつおのタタキ、と自己分析。
痒いのがこんなに辛いとは、知らなかったよ。
スポンサーサイト
スレッドテーマ [ グルメ … 作ってみた ]
10/12 22:24 | 穀類 | CM:2 | TB:0
template design by takamu
Copyright © 2006 クロモコ All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。