スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
ツナとインゲンのジェノベーゼトマトスープ
ツナとインゲンのジェノベーゼトマトスープを作った。
ツナとインゲンのジェノベーゼトマトスープ

味、○。栄養、○。目新しい一品、○。

参考にしたのは、東条真千子の『おうちでつくる幸せスープ』。
おうちでつくる幸せスープ―スープ専門店ディア.スープのホームレシピ (Inforest mook)おうちでつくる幸せスープ―スープ専門店ディア.スープのホームレシピ (Inforest mook)
(2004/11)
東条 真千子

商品詳細を見る


トマトとツナの旨みにバジルペーストが加わったイタリアンで深みのある味。でもサッパリ。
・短時間で出来るのに複雑な味。
・ショートパスタを入れても良さそう。
・少し煮詰めて、スパゲティーを合わせてスープスパゲティーにすると主食になる。
・バジルペーストを入れる前の味も良い。朝食でパンに合いそう。

今回は水煮のツナで、缶汁を水の分量の足しにして作った。
缶汁がダシになっておいしくなったと思う。
私はジェノベーゼソースに対してメーカーや店によって好き嫌いがある。
今手元にある瓶詰めのものは風味が強すぎて嫌いなタイプ。
でもこのスープにするとおいしく食べられた。
せっせと作って、冷蔵庫に居座っているジェノベーゼペーストを消費しよう!
スポンサーサイト
スレッドテーマ [ グルメ … 作ってみた ]
03/19 23:59 | 汁物 | CM:4 | TB:0
template design by takamu
Copyright © 2006 クロモコ All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。