スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
韓国風のり巻き
『昨日のひな祭りメニューが焼きうどんだったのがなんだか不本意』な気分をひきずっていた3月4日。
華やかな感じのご飯ものが食べたくて、韓国風のり巻きをつくった。
韓国風のり巻き

味、○。手軽、○。栄養バランス、○。

いろんなHPを見て総合して作ってみた。
具だくさんののり巻き状おにぎりな味。
・韓国のりは薄いのでご飯をひろげる時と巻く時、切り分ける時に破れないよう注意!
・酢めしを作らなくて良いので楽。
・具は何でもOK。
・巻き終わりはご飯でくっつけるようにしないと、切り分けた時にほどけてくる。
・韓国のりが薄いので、食べた感じが軽くて消化に良さそう。
・今回はご飯の塩味が薄かった。
6つの新発見!

ご飯を塩とごま油で味付けして、のり巻きを作れば良いみたい。
でも、本物を食べたことが無いので、ご飯の塩加減がイマイチ解らない。
HPでも適量としか載ってなかったし。
ソコが一番肝心なところだと思うんですけど。。。

「お寿司だ!」と思って食べるとおにぎり味でちょっと残念な気分になるので要注意!
スポンサーサイト
スレッドテーマ [ グルメ … 作ってみた ]
03/04 23:21 | 穀類 | CM:2 | TB:0
template design by takamu
Copyright © 2006 クロモコ All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。